自動車技術会

イベントEVENT

終了第11回若手シンポジウム ~材料研究の開拓・融合と魅力の再発見~

支部協賛行事

概要

次世代を担う若手研究者・技術者が、新鮮な発想と広い視野を持って新しい分野を開拓すること、さらには産業界・学界の枠あるいは分野の枠を取り払った連携・交流により既存領域を橋渡しして融合・発展させていくことが、これからの材料科学・工学の新たな展開を生み出す原動力の一つになると考えます。
本シンポジウムでは前回までの流れを受け継ぎ、これからの材料科学を担う若手技術者・研究者が集まり、「材料研究の開拓・融合と魅力の再発見」とテーマに異分野交流と幅広い情報交換を行い、自身の立ち位置を見つめながらこれからの研究者・技術者の在り方について考えることを目指します。具体的には、本テーマに沿った企業および大学の先輩研究者・技術者によるキャリア講演、若手技術者・研究者による研究発表を通じた情報交換と相互交流を行います。企業および大学における若手技術者・研究者、学生諸氏の奮っての参加を期待します。

開催期間

2016年12月16日(金) ~2016年12月17日(土)

会場

【会場】
琵琶湖畔おごと温泉 湯の宿 木もれび
http://www.komolebi.jp/

スケジュール

●詳細に関しましては下記PDFをご覧ください。

〈第1日目 12月16日(金)〉

13:00~13:30 受付
13:30~13:40 開会挨拶
13:40~14:20 参加者による自己紹介
14:30~17:00 若手参加者による研究発表
18:15~20:15 夕食、交流会

〈第1日目 12月17日(土)〉

   ~9:00 朝食、チェックアウト
9:00~11:20 関西圏の企業および大学の研究者・技術者によるキャリア講演
11:30~11:50 支部長賞表彰、閉会挨拶、解散 

定員

40名

申込方法

下記の添付ファイルをご覧ください。

その他

【添付ファイル1】kansai-wakate symposium.pdf

page top