自動車技術会

表彰

学自研 卒業研究発表講演会 優秀講演賞受賞者

学生会員の自動車技術への関心を深め、学生会員相互の親睦をはかることを目的として、毎年、卒業研究発表講演会を開催しています。

2015年度受賞者

受賞者研究題目
荻和樹(同志社大学) 環境調和型熱可塑性樹脂複合材料の機械的特性及びトライボロジー的特性に関する研究
藤岡拓志(岡山大学) エンジンシステムにおける吸排気管内の1次元数値解析
石田尊大(滋賀県立大学) メタセシス反応タセシス反応を用いたFAMEの低分子化による潤滑油燃料希釈の改善

2014年度受賞者

受賞者研究題目
川上 大輔(岡山大学) 赤外吸収法を利用した点火プラグ近傍のCO2濃度計測
三輪 真大(滋賀県立大学) バイオ燃料用微細藻類の藻体増殖および油分生産に及ぼす生育条件の影響
中山 翔太(岡山大学) 軽油着火式ガスエンジンにおけるPREMIER燃焼の可視化

2013年度受賞者

受賞者研究題目
玉川 康洋(滋賀県立大学) FAME混入潤滑油の参加劣化特性
橋本 将太(岡山大学) 光ファイバ組込型点火プラグを用いた時系列ラジカル自発光解析
米倉 幹(大阪大学) バイオ燃料生産に向けた植物育成に関する研究

2012年度受賞者

受賞者研究題目
片桐 拓(滋賀県立大学) 予混合気中のNOx濃度不均一が天然ガスHCCI燃焼に及ぼす影響
河野 龍平(大阪大学) 航空機用ガスタービンエンジンのサブスケール燃焼器内における噴霧火炎詳細構造に関する研究
落合 良介(同志社大学) プーリ推力の負荷にサーボモータポンプを用いることによる金属Vベルト式CVTの油圧動力損失の低減

2011年度受賞者

受賞者研究題目
鈴木 誠志(大阪大学) 誘電体バリア放電の火炎への重畳効果
長尾 晃(同志社大学) 組み付けにより接触初期応力を層間に付与したブレーキディスクの鳴き音圧の低減
中村 公俊(近畿大学) 生理計測を用いたドライバ精神負担の推定

2010年度受賞者

受賞者研究題目
砂田 祐太(岡山大学) メタン発酵バイオガスを用いた軽油着火式ガスエンジンにおける燃焼および排気特性
木下 伸也(同志社大学) CMFCの添加による一方向性C/Cコンポジットの曲げ強度の向上に有効な最適添加率
森下 亮太(大阪産業大学) 大型連結車両の走行安定性に関する研究

page top