自動車技術会

イベントEVENT

募集締切2017年度第1回見学会『東日本資源リサイクル株式会社』 記号【B】

支部行事

概要

(見学の概要)
EARCにおける自動車の解体工程(パーツ取外し、液類/非金属回収、解体、圧縮成型など)および圧縮成型された車体が新日鐵住金において高級鋼材へと再生される現場(高炉、熱延工程)を見学します。

(講演の概要)
使用済自動車に係る廃棄物の適正な処理、資源の有効な利用の確保等に関する「自動車リサイクル法」およびシュレッダーダストを出さない精緻な解体による「クローズド・ゼロ・エミッション型リサイクル」などの活動を進化させているEARCの循環型社会の課題解決に向けた取り組みについて紹介します。

開催期間

2017年05月19日(金)

会場

【会場】
東日本資源リサイクル株式会社
http://www.earc.jp
【集合場所】
JR君津駅 南口(貸切バスを運行します。)
http://sasp.mapion.co.jp/cm/jreast/?icon=jreast|139.53.55.0%2c35.19.49.0&scl=3000
【集合時間】
12:25

スケジュール

12:30~13:00 バス移動・受付
13:00~13:05 開会挨拶
13:05~13:45 会社概要説明と講演、
講演テーマ:自動車リサイクル法と東日本資源リサイクル(EARC)の取組み
講師:東日本資源リサイクル株式会社
       生産・営業課長 松井 宏司 氏
13:45~14:30 EARC見学(車両解体工程)
14:30~15:00 バス移動
15:00~16:30 新日鐵住金見学(高炉、熱延工程)
16:30~17:00 バス移動・アンケート
17:00 解散 (JR君津駅)

定員

30名

申込方法

下の「参加申し込みをする」ボタンをクリックしてお申込みください。申込多数の場合は、正会員・学生会員を優先し、定員になり次第締め切らせていただきます。

申込期間

2017-02-01~2017-03-30

参加費

正会員:2,000円、学生会員:1,000円、賛助会員:3,000円、一般の方:5,000円(参加費は当日会場で戴きます。領収書を発行いたします。尚、本参加費は自動車技術会の事務運営費用です。見学先様へ支払うものではありません。)

参加条件など

同業者の参加はご遠慮願います。

page top