自動車技術会

イベントEVENT

募集中2017年度第2回講習会『 サウンドデザインのための音色・音質評価 』記号【U】

支部行事

テーマ

- 音質評価の入門講座:初心者を対象とする講義とソフトウェアを用いた解析実習 -

概要

自動車、家電製品、OA機器など様々な分野において、騒音低減による製品の「静音化」から、快適な音つくりを目指す「快音化」にシフトしてきています。自動車においても、近年の電動化へのシフトにより、自動車から発生する音に対するアプローチは、量的な低減から質的な向上に向かっています。
このような背景もあり、最近では自動車をはじめとする工業製品の「サウンドデザイン」という言葉も定着してきました。しかし、感性的な領域を科学、または工学として扱うことについては歴史が浅く、「音のデザイン」を実践的に製品設計に取り入れることは、緒についたところと言えるでしょう。
 そこで、今回は、当分野の第一人者として、九州大学大学院教授の岩宮眞一郎先生を講師にお迎えし、サウンドデザインを包括的な視点かつ実践的な事例なども含めてご講義いただきます。岩宮先生は、音響学における国内最高位の賞とされる日本音響学会佐藤論文賞を授賞されており、この分野では卓越した業績を残されています。
 本講習会の後半は、音質評価解析技術を用いた解析事例を紹介するとともに、ソフトウェアを用いた解析実習を行い、音質評価技術の有用性を実感していただきます。また、主観評価(聴感)実験と音質評価パラメータの相関性から行った音質改善の事例も紹介いたします。

開催期間

2018年03月02日(金)

会場

(株)小野測器 本社・ソフトウェアー開発センター

〒222-8507 神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目9番3号 TEL(045)935-3888

JR横浜線 新横浜駅 徒歩 約5分

※駐車場がありませんので、お車での来場はご遠慮ください。

スケジュール

10:00~12:00 サウンドデザインのための音色・音質評価(音の基礎)
講 師:九州大学大学院芸術工学研究院教授 岩宮 眞一郎 氏
12:00~13:00 昼食(弁当)
13:00~14:00 サウンドデザインのための音色・音質評価(音色、音質)
講 師:九州大学大学院芸術工学研究院教授 岩宮 眞一郎 氏
14:00~17:00 音質評価の実習(途中休憩あり)
講 師:(株)小野測器 電子計測事業部 コンサルティンググループ 坪山 睦 氏
17:00 終了、アンケート記入

定員

20名。

申込方法

行事ページ下の「>参加申込をする」ボタンをクリックして、お申込みください。

申込期間

2018-01-09~2018-02-22

参加費

正会員:8,000円、学生会員:6,000円、賛助会員:10,000円、一般の方:12,000円(参加費には教材費、昼食代を含みます。参加費は当日会場でいただきます。領収書を発行いたします。)

参加条件など

申込多数の場合は、正会員・学生会員を優先させていただき、定員になり次第締め切らせていただきます。

その他

教材:音色の感性学ー音色・音質の評価と創造(音響サイエンスシリーズ、日本音響学会編)コロナ社

page top