自動車技術会

お知らせNEWS

2017/07/01 関東支部創立70周年記念総会開催報告 開催報告

1.第7回通常総会

2017年6月5日(月)、如水会館(千代田区)において、第7回通常総会を創立70周年記念総会として開催した。藤澤支部長が議長となり2016年度事業報告および2017年度事業計画が報告され、2017年度支部役員体制・組織も了承された。

議案に続いて、2016年度関東支部功労者表彰を行い、5名4団体を表彰した。

また、70周年記念表彰としてここ10年の支部活動に大きな功績があった143団体を表彰した。
フェロー認定式では、認定者13名のうち出席した10名に自技会飯田副会長から認定証が手渡された。


2016年度功労者の皆様

70周年記念表彰者の皆様

フェローの皆様と飯田副会長

2.70周年記念フォーラム

認定式終了後「東日本大震災に学ぶ」-実体験による生の声と教訓-をテーマに70周年記念フォーラムを開催した。ご自身も関東支部学生担当理事として、タイからの学生をつくば市で引率中に被災された加藤幹夫氏の司会により5名のパネリストの方々に、震災に立ち向かわれた貴重な体験を語っていただいた。

司会の加藤氏とパネリストの方々

これは、60周年からの10年間の関東支部の活動に最も強く影響を与えた出来事として、東日本大震災が特命WGから挙げられ、70周年記念イベントの中でも特に目玉の企画として開催したものである。多くの会員の関心を強く引いたテーマとなり、会場は約150名の参加者で満席となった。


石巻専修大学 山本憲一氏

元陸上自衛隊 久納雄二氏

(公社)全日本トラック協会 佐藤耕造氏

ルネサス セミコンダクタ マニュファクチュアリング(株)
井上修一氏

日産自動車(株) 山我芳夫氏

パネルディスカッションにより、これらの教訓を積み重ねること、「想定外」は必ずあること、防災だけでなく減災、現場情報の伝達と共有が重要なことをまとめとした。将来の備えのため、東日本大震災は決して忘れてはならないことを参加者全員が改めて認識できた。

3.70周年記念祝賀会

引き続き、創立70周年記念祝賀会を開催した。飯田訓正副会長の音頭で約120名の参加者が乾杯し、70周年を祝うとともに会員相互の交流を深めた。また、会場内で社会活動の「くるま未来体験教室」で使った歴代キットカーの展示とデモ走行、創刊号からの支部報「高翔」のバックナンバーの展示、「高翔」表紙を撮影して頂いている寺岡隆氏のご厚意による旧車カタログの展示も行って祝賀会に彩りを添えた。


記念祝賀会

「くるま未来体験教室」デモ走行と旧車カタログ展示

祝賀パーティの様子

page top