自動車技術会

イベントEVENT

開催予定日本塑性加工学会東海支部 第32回塑性加工技術セミナー

支部協賛行事

テーマ

基礎から学ぶ塑性加工実践教育講座(鍛造3 回コース)-シミュレーションで確かめる鍛造加工(3 回目)-

概要

東海支部では、初級技術者を対象とした「塑性加工技術セミナー」を毎年開講しています。
企業の第一線で御活躍の方におかれては、本技術セミナーを貴社の新入社員の教育に是非御利用下さい.。
本年度は、今までの経験を踏まえて、以下の鍛造3 回コースを開講しています。
1)入門講座:実験で覚える鍛造加工(7月16,17日に名古屋工業大学で開催済み)
2)基礎講座:演習で学ぶ鍛造加工(9月2,3日 に名古屋工業大学で開催済み)
3)応用講座:シミュレーションで確かめる鍛造加工
本技術セミナーでは、簡単な鍛造,押出しなどを題材に鍛造シミュレーションソフトウェアDEFORM を用いて鍛造加工の変形 FEM
シミュレーションの実習を行い、入力データの考え方、解析結果の見方などを学習します。また初等解法の結果と比較します。
ご好評いただいております、大学や企業の大先輩による特別講演「経験に学ぶ塑性加工」や受講生同士の交流を目的とした「技術交流会」を
今回も引き続き開催します。
1,2 回目の講座を受講されていない方でも、塑性加工に関する基礎的な知識をお持ちであれば理解できるようになっていますので
多くの方のご参加を期待します。

開催期間

2020年01月21日(火) ~2020年01月22日(水)

会場

名古屋大学

グリーンビークル材料研究施設 1階 CAD 室

[〒464-8603 名古屋市千種区不老町  電話: 052-747-6722(施設事務室) 052-789-3572(湯川居室)]

スケジュール

○第1日目 1月21日(火)
9:00 -10:30 塑性加工 FEM の基礎(FEM の仕組み)
10:30-12:00 鍛造シミュレーションの準備(モデリング、データ入力)
13:00-15:30 鍛造シミュレーション I(実習)
15:30-17:00 経験に学ぶ塑性加工 五十川幸宏様
17:00-18:00 技術交流会

○第2日目 1月22日(水)
9:00 -12:00 鍛造シミュレーションⅡ(実習)
13:00-15:00 鍛造シミュレーションⅢ(実習)
15:00-16:00 初等解析との比較・検討
16:00-17:00 FEM 解析事例や解析結果の見方

講 師:五十川幸宏,金秀英,北村憲彦,湯川伸樹

定員

30名(定員になり次第〆切)

申込方法

下記の添付ファイルをご覧ください。

参加費

会 員25,000 円(協賛学協会を含む、学生は半額)
非会員40,000 円

その他

【添付ファイル】sosei 20200121-22.pdf

page top