自動車技術会

イベントEVENT

終了学生フォーミュラ設計講座のご案内

支部行事

概要

*本イベントは、学生会員及び学生フォーミュラチームメンバ向けです。

株式会社本田技術研究所で世界初の「駆動力左右配分システムATTS」や、レジェンドSH-AWDの考案開発などされた、元本田技術研究所主席研究員の芝端康二先生を講師にお招きして、サスペンション設計の基礎についての講義を行います。
学生フォーミュラに限らず、車両運動に関わる学生の皆様の向学心に応え、企業における数々の開発をベースにしたノウハウまでお話しいただくため、対面で配布資料無し(ノート筆記可)の集中講義方式で実施をいたしますので、多数のご参加をお待ちしております。

開催期間

2022年06月18日(土)

会場

神奈川工科大学 K3号館3102教室

厚木市下荻野1030 小田急線本厚木下車、バス25分

車での来場も可能です。

別途、参加者に受付方法、場所、駐車場の案内をいたします。

スケジュール

■講師   神奈川工科大学 特別客員教授 芝端 康二 氏

■講義内容
11:00~12:30 導入:サスペンションの構造説明
            サイドビューによる考察  
            アンチダイブ・アンチリフト・アンチスコート

12:20~13:30 昼食
           学内マクドナルドを利用、または正門前のコンビニで購入して教室で黙食
           (講義室3102および隣接の3101教室を解放いたします)

13:30~15:00:リヤビューによる考察
            ロールセンター・3リンクモデル・旋回時のジャッキアップ

15:10~16:40:ロールステア
            プランビューによる考察
            コンプライアンスステア

16:45       閉会

定員

100名。先着順、各チーム最大5名まで。

申込方法

本行事ページ下の「>参加申込をする」ボタンをクリックして、お申込みください。
なお、申込完了後に「申込受理メール」が自動配信されますが、参加可否確認した後、参加案内をEメールで送ります。

申込期間

2020-05-31~2022-06-14

参加費

無料

参加条件など

学生会員及び学生フォーミュラチームメンバ限定です。

その他

現地では新型コロナウイルス感染防止対策を徹底いたします。参加される皆様にもご協力をお願いいたします。

page top