自動車技術会

エコ1チャレンジカップ ~中・高校生による手作り 電気自動車 コンテスト ~

エコ1チャレンジカップ 2022 ~中・高校生による手作り 電気自動車 コンテスト ~

【開催日時】

2022年8月27日(土)【現地参加の部 コース走行 後日オンライン配信】
2022年8月28日(日)【リモートマッチ及び表彰式 後日オンライン配信】

【概要】

開催趣旨 1.ものづくりの楽しさと重要性の認識
2.環境とエネルギー問題の認識と体験
3.創造性に富む人材の育成

大会テーマ 

未来へ続くスマートドライブ
共催

公益社団法人 自動車技術会 関東支部 東京都市大学 、日産自動車株式会社

後援

文部科学省、公益社団法人日本材料学会、 一般社団法人日本機械学会、一般社団法人電気学会(予定)

協賛

東急自動車学校、株式会社東京アールアンドデー、株式会社ピューズ

開催場所

<現地参加の部:8/27> 東京都多摩市唐木田3丁目6 東急自動車学校(四輪教習コース)

<リモートマッチの部> 事前に録画した走行映像を投稿

<表彰式・講演会・閉会式:8/28> オンライン(本会場は別途設定)

競技概要

バッテリーの電気エネルギーを効率的に活用し、自動車の基本性能である「走る・曲がる・止まる」を競いながら、エネルギーの尊さと技術の重要性を楽しみながら体験する。

この競技は与えられたエネルギーを自動車の基本性能を満足させながら、いかに効率よく走行するかを競うもので、創意工夫、知的挑戦である。

今回は、コロナ禍により会場への直接参加が叶わぬチームはドライバーが乗車して走行出来る車両の走行動画を提出し、オンライン上で動画を公開して最低限の基本性能を競う部門「リモートマッチの部」も設ける。

競技車両

3輪以上で停止時に自立する構造とし、市販車両の改造は認めない。

参加資格

原則として中学生及び高校生のチーム。

未成年チームの場合は責任者として教員あるいは保護者の指導を要する。

 

【車両紹介】

    準備中

You Tube配信】

    準備中

【エントリー要項】

 実施要項

【競技者向け資料】



【過去大会結果】

2021年大会

2020年大会は中止

2019年以前の過去大会結果
東京都市大学Webサイトに掲載

page top