自動車技術会
講演会:マツダコスモスポーツレストアプロジェクトと次世代技術の紹介(マツダ)
学生フォーミュラ:支部合同試走会(エコパ)
学生フォーミュラ:試走会(ツインリンクもてぎ)
くるま未来体験教室(札幌)
見学会:コーワテック株式会社 湘南事業所(寒川)
くるま未来体験教室(つくば)
見学会:日立建機株式会社 土浦工場(土浦)
見学会:三鷹光機株式会社(三鷹)
講演会:防衛装備庁先進技術推進センター訪問(世田谷)
講演会:AI、認識技術の最前線 (小野測器)
女性座談会(寺カフェ代官山)

自動車技術会 関東支部長 遠藤真 就任のご挨拶

2020.6.15

関東支部長 遠藤真自動車技術会関東支部の皆さん、改めましてこんにちは。
この度、自動車技術会関東支部の支部長を仰せつかりました遠藤真と申します。
本来は6月2日の総会にてご挨拶する予定でしたが、新型コロナの影響により総会での審議は書面決済となりました。皆様と直接お会いしてご挨拶と会話をする事ができませんでしたので、失礼とは思いますが自動車技術会関東支部ホームページにて私からのご挨拶とさせていただきます。
まず、自己紹介ですが、1977年に日野自動車(株)に入社して、以来40年以上技術畑で仕事をしてきました。とりわけエンジン開発や研究といった分野が大変長く設計や実験に携わってきました。入社後に当然ではありますが自動車技術会の会員となり、春季大会や秋季大会、シンポジウム、さらにはFISITAやSAEといった大会で論文発表をしたり、また委員会への参加など、一緒に関わっていただいた多くの自動車技術会事務局の方々や諸先生方にはあらためて感謝申し上げたいと思います。
今回、先代のマレリ(株)の村上秀人さんからの引き継ぎということになります。村上さんの就任の時のご挨拶でもCASEの話が出ていましたが、今は自動車産業が100年に一度の大変革の時代に突入したというのは、皆様すでに実感していることだと思います。かつての1970年代のマスキー法に代表される排出ガス規制の導入や1980年代のデジタル化の進展、さらには自動車技術とは直接には関係していませんが、バブルの崩壊、リーマンショック、東日本大震災などが自動車や社会に与えた大きな変化だったと思います。ただし、これらの変化では、自動車そのものの形態や用途が変わった訳ではありません。そして自動車産業を支えて来たプレーヤーには大きな変化がありませんでした。
今回のCASEの場合はどうでしょうか。Connectedでは通信業者、Autonomousでは AIベンチャー、Sharedではデータビジネス業者、Electricでは電気関連事業者など、新たな異業種プレーヤーがどんどん参入してきております。今までの変化とは違って新たに多くの異業種の人たちが自動車産業に参入してきており、まさに100年に一度の大きな変化であると言えるでしょう。
そこで、私たちはどのように対応すべきでしょうか。
自動車技術会に参加されている多くの企業、そして多くの技術者は今後どのようして行けば良いのか、と言う課題ですが、各社・各員で考えが違うとは思いますが、私は次のように考えてみました。
自動車は今まで多くの改善を経て今日の形や仕様が出来て来ました。その間、多くの技術競争によって進歩して来たわけです。単に競争だけでは無く、提携とか系列、合併など協業もありました。私たち技術者は技術を競い合ってお互いに研鑽してきましたし、優れた技術があれば参考にしたりして協調もして来たと思います。
これから異業種のプレーヤーとその技術者達がどんどん自動車産業に入り込んで来るでしょう。
既存のプレーヤーや技術者から見れば競合相手ではありますが、別の視点から見れば自動車関連技術に入って来た新規参入技術者です。私達の仲間として好意を持って受け入れてはどうでしょうか。企業や事業としても、そして技術としても共存共栄すべきだと思います。
話は変わりますが、今回の新型コロナの災禍で多くの人達が犠牲になり未だ疾病と闘っておられることに対してお悔やみとお見舞いを申し上げる次第です。
この間、私達自動車産業に関わる多くの技術者がテレワークや自宅でのWeb会議などで従来の仕事の仕方とは大きく変わったのではないでしょうか。
現地現物、面着は仕事を進める上で大変重要な作業で以前から仕事の基本として推奨されて来ました。
今回、テレワークや在宅勤務などで情報機器を介した会議だったり、サテライトオフィスや自宅からのCADだったりが結構実用性があると感じた方は多いのではないでしょうか。
残念ながら今年の自動車技術会春季大会が中止になりました。また関東支部での様々な行事でも中止を余儀なくされたものもあります。全部とは言いませんが、情報機器を通じて何とかできるものもありそうです。技術委員会のWeb開催やシンポジウムなども遠隔で発表することなどは可能かもしれません。長距離を移動する時間と手間を考えるとむしろ効率的だと思います。自動車技術者の仕事のやり方改革と同時に、自動車技術会会員同士のコミュニケーションのやり方改革を目指したいと考えます。
最後になりましたが、CASEの進展に伴い多くの 異なる業種の方々に自動車産業に仲間入りしていただき、自動車技術会の会員として大いに協調・協業し時々は競争することを推進すること、そして自動車技術会会員の今後のさらなるコミュニケーションを活発化するやり方改善を推進することに対して、今後とも努力していきたいと思います。どうか皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

お知らせ

  • 全て
  • お知らせ
  • 開催報告

イベント

  • 全て
  • 支部行事
  • 学自研行事
募集中

2020年度 第4回 見学会『 つちやエンジニアリング 技術者交流会 』記号【 J 】支部行事

テーマ:SUPER GT HOPPY 86 MCと土屋武士氏を囲んで

開催期間:2020-08-25

会場:大磯プリンスホテル 国際会議場メインバンケットホール「かもめ」
〒259-0193 神奈川県中郡大磯町国府本郷546

募集締切

【開催中止】エコ1チャレンジカップ 2020 ~中・高校生による手作り電気自動車コンテスト~支部行事

テーマ:未来へ続くスマートドライブ

開催期間:2020-08-29

会場:関東エリア

募集締切

2020年度 第3回 見学会 『産総研 柏センター “人間拡張“ 』記号【 I 】支部行事

テーマ:- 人間が本来持つ能力の維持・向上、生活の質の向上、社会コストの低減、産業の拡大を目指して -

開催期間:2020-07-17

会場:国立研究開発法人 産業技術総合研究所 柏センター
(つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅より徒歩約15分)
〒277-0882 千葉県柏市柏の葉6丁目2−3 東京大学柏IIキャンパス内  TEL:04-7132- 8861
https://unit.aist.go.jp/harc/

募集締切

【開催中止または延期】2020年度 第2回 講演会 『 防衛装備庁 電子装備研究所 訪問 』記号【 H 】支部行事

テーマ:- 電磁波を自在に操り陸海空自衛隊の電子技術を支える -

開催期間:2020-07-03

会場:防衛装備庁 電子装備研究所(三宿駐屯地)
住所:〒154-8511 東京都世田谷区池尻1-2-24
https://www.mod.go.jp/atla/org/shozai.html
 東武田園都市線池尻大橋駅から徒歩約15分、渋谷駅から東急バス渋31系統 自衛隊中央病院入り口下車 徒歩約5分
 (注:駐車場はありません。特殊事情のある方を除いてお車での来場はご遠慮ください。)

終了

【開催中止】2020年度 第2回 見学会 『 (公財)鉄道総合技術研究所の見学会 』記号【G】支部行事

テーマ:- 鉄道実験施設の見学 -

開催期間:2020-06-12

会場:公益財団法人 鉄道総合技術研究所 (JR国立駅徒歩7分)
〒185-8540  東京都国分寺市光町2-8-38

募集中

2020年度 第4回 見学会『 つちやエンジニアリング 技術者交流会 』記号【 J 】支部行事

テーマ:SUPER GT HOPPY 86 MCと土屋武士氏を囲んで

開催期間:2020-08-25

会場:大磯プリンスホテル 国際会議場メインバンケットホール「かもめ」
〒259-0193 神奈川県中郡大磯町国府本郷546

募集締切

【開催中止】エコ1チャレンジカップ 2020 ~中・高校生による手作り電気自動車コンテスト~支部行事

テーマ:未来へ続くスマートドライブ

開催期間:2020-08-29

会場:関東エリア

募集締切

2020年度 第3回 見学会 『産総研 柏センター “人間拡張“ 』記号【 I 】支部行事

テーマ:- 人間が本来持つ能力の維持・向上、生活の質の向上、社会コストの低減、産業の拡大を目指して -

開催期間:2020-07-17

会場:国立研究開発法人 産業技術総合研究所 柏センター
(つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅より徒歩約15分)
〒277-0882 千葉県柏市柏の葉6丁目2−3 東京大学柏IIキャンパス内  TEL:04-7132- 8861
https://unit.aist.go.jp/harc/

募集締切

【開催中止または延期】2020年度 第2回 講演会 『 防衛装備庁 電子装備研究所 訪問 』記号【 H 】支部行事

テーマ:- 電磁波を自在に操り陸海空自衛隊の電子技術を支える -

開催期間:2020-07-03

会場:防衛装備庁 電子装備研究所(三宿駐屯地)
住所:〒154-8511 東京都世田谷区池尻1-2-24
https://www.mod.go.jp/atla/org/shozai.html
 東武田園都市線池尻大橋駅から徒歩約15分、渋谷駅から東急バス渋31系統 自衛隊中央病院入り口下車 徒歩約5分
 (注:駐車場はありません。特殊事情のある方を除いてお車での来場はご遠慮ください。)

終了

【開催中止】2020年度 第2回 見学会 『 (公財)鉄道総合技術研究所の見学会 』記号【G】支部行事

テーマ:- 鉄道実験施設の見学 -

開催期間:2020-06-12

会場:公益財団法人 鉄道総合技術研究所 (JR国立駅徒歩7分)
〒185-8540  東京都国分寺市光町2-8-38

page top